ページ内リンク

コンテンツ部分を印刷する

社長メッセージ

私たちタイムズ24は、快適なクルマ社会の実現を目指すパーク24グループの中で、時間貸駐車場「タイムズ」を主とした駐車場サービスの提供と、カーシェアリングサービス「タイムズカープラス」の市場創造に取り組んでいます。

時間貸駐車場「タイムズ」は、日本初の24時間無人時間貸駐車場として誕生して以来、オーナー様、ドライバー様など、多くのお客様のニーズに支えられ、現在、47都道府県、約15,000カ所にまで拡大しています。タイムズ駐車場では、当社独自のITシステム「TONIC」を導入することで、利便性の高い”付加価値サービス”の提供や、「交通ICパーク&ライド」の導入など、環境負荷を軽減させるインフラ整備にも取り組んでいます。さらに、2017年10月期よりサイクル・バイクタイムズ推進準備室を新設し、放置自転車・バイク問題の解決を図るため、駐輪場需要に応えられるサービスの確立にも取り組んでまいります。

また、カーシェアリングサービス「タイムズカープラス」は、「ミヂカ」「オトク」「ベンリ」をコンセプトに掲げ、全国のタイムズ駐車場を活かし、拠点・設置台数を拡大させると同時に、競合優位性の高いサービスを提供することで、会員数も伸ばしています。新たな移動手段として注目されているカーシェアリングサービスを、公共交通の1つとして定着させることを目標に、サービスの充実・拡大に邁進しています。

タイムズ24は、これからもクルマ社会の発展に貢献するべく、お客様の声をしっかり受け止め、真に必要とされる交通インフラサービスとは何かを追求し、創業からのDNAである「挑戦」を続けてまいります。

今後とも一層のご支援・ご鞭撻を賜りますよう、お願い申し上げます。

タイムズ24株式会社
代表取締役社長
西川 光一

ページの先頭に戻る