ページ内リンク

コンテンツ部分を印刷する

ニュースリリース

【タイムズ24】タイムズ24、公共駐車場の管理拡大

時間貸駐車場「タイムズ」を運営するタイムズ24株式会社(本社:東京都千代田区、社長:西川光一)は、新たに「阪神尼崎駅前駐車場」「明石駅前立体駐車場」「篠山口駅西公営駐車場」3カ所の駐車場の指定管理者に選定され、4月1日より駐車場運営・管理を開始いたします。これら指定管理駐車場を含めた公共駐車場の運営台数は3万台を超えており、今後も業容を拡大いたします。

 

タイムズ24は2005年4月より、指定管理者制度に基づく公共駐車場の管理を開始して以来、全国の公共駐車場の管理を拡大し、現在指定管理者として63カ所10,008台の駐車場を管理しています(4月1日からの新規3カ所含む)。

 

指定管理者制度とは、民間のノウハウを活用し公の施設管理を民間企業が行う事により、住民サービスの向上と経費の削減を図る事が目的の1つとされています。2012年4月1日より新たに指定を受けた駐車場は「阪神尼崎駅前駐車場(295台)」「明石駅前立体駐車場(348台)」「篠山口駅西公営駐車場(158台)」の3施設です。これら3カ所の駐車場は駅前に立地しており、通勤時に公共交通機関と併用して利用するパーク&ライドの需要を見込んでいます。

 

また、市役所・区役所など本庁舎に付帯する駐車場の運営も拡大しており、大阪市・区役所、川崎市・区役所(※)、横浜市・区役所など62カ所3,487台の駐車場を管理しています(下記5カ所含む)。2012年2月1日からは「西東京市役所田無庁舎(45台)」「西東京市役所保谷庁舎第1(54台)」「西東京市役所保谷庁舎第2(37台)」、2012年3月12日からは京都市の「左京区総合庁舎来庁者(53台)」「山科区総合庁舎来庁者(39台)」の駐車場を借り受け運営しています。(※)4月1日より更新

 

タイムズ24では地域住民の方々へのサービス向上の一環として公共駐車場での電気自動車の充電サービスを提供しています。既に実施している大阪府、大阪市7カ所、横浜市・区役所に加え、西東京市3カ所でも充電サービスの提供を開始しました。今後も地方自治体に効率的な駐車場運営を提案し、ドライバーに利便性の高い駐車場サービスを提供してまいります。

 

20120327_public

▲西東京市役所田無庁舎駐車場

 

― お問合せ先 ―

パーク24株式会社 経営企画本部 グループ企画部(パーク24グループ広報) 野澤・袴田

電話:03-3213-8910 Eメール:pr@park24.co.jp

ページの先頭に戻る