ページ内リンク

コンテンツ部分を印刷する

ニュースリリース

【タイムズ24】日比谷駐車場にてカーシェアリングサービス開始 ~東京観光の拠点、駐車場のあらたな使い方を提案~

時間貸駐車場「タイムズ」を運営するタイムズ24株式会社(本社:東京都千代田区、社長:西川光一)はNEXCO東日本の協力のもと、6月28日(木)より日比谷駐車場にて新たにカーシェアリング車両を5台導入します。

 

本取り組みは低炭素型交通システムの普及促進、交通利便性の向上を目的として、NEXCO東日本が施設管理し、タイムズ24が運営している日比谷公園の地下駐車場内にカーシェアリングサービス「タイムズプラス」を導入するものです。

 

日比谷駐車場は、その立地から、ビジネス利用はもちろん、日比谷や有楽町、銀座エリアへの観光需要による高い集客が見込めます。日比谷駐車場には、ハイブリッドカーや輸入車など車種の異なる5台の車両を導入し、目的や用途、その日の気分に合わせてクルマを自由に選択いただく事で、クルマに乗る楽しさや快適さも提供したいと考えています。

 

駐車場サービスとしては、平日・休日ともに上限料金を設定しています。また、駐車場内に情報端末を設置し、日比谷シャンテ、宝塚劇場をはじめとする同エリアの近隣施設情報(イベント情報やレストラン・店舗情報)などを配信しています。クルマでお越しの方にも、公共交通でお越しの方にも、これらのサービス提供により、東京観光をより楽しんでいただけると考えています。

 

タイムズ24では、環境省が提唱する「smart move(CO2排出の少ない移動を推進する国民運動)」に参加し、省エネやCO2排出削減につながるカーシェアリングを全国に展開しています。今後もクルマに乗る楽しさを提供すると同時に、環境に配慮した新たなクルマの使い方を積極的に提案することで、快適なクルマ社会の実現に貢献してまいります。

 

【タイムズプラス サービス概要】    
 ステーション名  タイムズ日比谷駐車場
 サービス開始日  2012年6月28日(木)
 所在地  東京都千代田区日比谷公園1
 台数  5台
 車種  MINI、プリウス、FITシャトル、NOTE、デミオ
  20120628_1
▲カーシェアリング車両

 

参考資料: 全国のタイムズプラスステーション数・利用方法など
参考資料: タイムズ日比谷駐車場概要

 

― お問合せ先 ―

パーク24株式会社 経営企画本部 グループ企画部 (パーク24グループ広報) 野澤・袴田

電話:03-3213-8910 Eメール:pr@park24.co.jp

ページの先頭に戻る