ページ内リンク

コンテンツ部分を印刷する

ニュースリリース

【タイムズ24・BMWグループ】タイムズ24とBMWグループが、「BMW i3」の無料カーシェアリングキャンペーンを実施。

  • BMWが手掛けたまったく新しい電気自動車「BMW i3」をカーシェアリングサービス「Times Car PLUS(タイムズカープラス)」で8月1日(金)~8月31日(日)の期間、無料提供。
  • 「持続可能なモビリティの実現」に向けた、自動車会社とカーシェアリング事業者が挑戦する取り組みの第3弾。

タイムズ24株式会社(以下: タイムズ24、代表取締役社長: 西川光一)とビー・エム・ダブリュー株式会社(以下: BMWグループ、代表取締役社長: ペーター・クロンシュナーブル)は、タイムズ24が展開するカーシェアリングサービス「タイムズカープラス」の会員を対象に、今春発売したBMWの電気自動車「BMW i3」が無料で利用できる「Times Car PLUS x BMW 無料体感キャンペーン」を、2014年8月1日(金)~8月31日(日)の期間にて実施する。

 

本サービスは、タイムズ24が運営するビル型駐車場“タイムズステーション有楽町イトシア”内にて実施、1回につき最大3時間の利用が可能である(①9時~12時、②15時~18時の2つのコマから選択)。次世代モビリティを提供するプレミアム・ブランドであるBMW iシリーズより、電気のみを動力源とする「BMW i3」2台が利用可能である。

 

タイムズ24とBMWグループは、クルマが必要不可欠な移動手段であるとの共通認識のもと、都市化が進む現代における「持続可能なモビリティの実現」に貢献することを企業目標として掲げ、これまでにも共同での取り組みを各種実施している。2010年7月より、BMWおよびMINIの車両を「タイムズカープラス」に導入し、現在343台の車両を配備している他、BMW i3開発のための重要なマイルストーンとして位置付けられていた「BMW ActiveE」を2012年7月から2013年12月まで「タイムズカープラス」に導入し、合同実証実験を実施。また、2013年7月~2013年9月には、BMWおよびMINIブランドの11車種12タイプに無料で乗れるキャンペーンを実施するなどしている。

 

合理的かつ経済的な移動手段として認知度の高まりつつあるカーシェアリングサービスの最大手である「タイムズカープラス」を通して、「BMW i3」を幅広い利用者に気軽に体感していただく機会を提供することで、より多くのドライバーに対し、クルマそのものの楽しさを発信することで、市場の活性化に繋げる。

 

<参考>

貸出車種   20140724-1
  BMW i3 ソーラー・オレンジ 1台  
  BMW i3  アイオニック・シルバー 1台  
     
貸出期間  
  2014年8月1日(金)~2014年8月31日(日)  
     
貸出スケジュール  
  ① 9:00~12:00  
  ②15:00~18:00  
  の毎日2回、3時間ずつ  
  ※ご予約は2週間前から取得可能です。連続してのご予約・ご利用はできません。  
     
貸出ステーション
  「BMW i3体感ステーション」
  住所: 千代田区有楽町2-7-1 有楽町イトシア地下2階
  営業時間: 8:00~20:00
 
貸し出しおよび返却は、タイムズカーレンタル タイムズステーション有楽町イトシア店にて行います(予約および会員認証はタイムズカープラスと同様の方法となりますが、一部運用方法が異なるため、パーク24グループが運営するタイムズカーレンタル店舗にて利用説明、鍵の受け渡し、返却時の車両確認等を行います)。
     
車両利用方法について
  タイムズカープラス会員(法人プランの方を除く)のみご利用いただけます。
       
  貸出方法
  1. 携帯電話やパソコンなどで予約をし、タイムズステーション有楽町イトシア内にあるタイムズカーレンタル店舗へ
  2. タイムズカーレンタル店舗にて、利用方法や利用規約についてご説明
  3. 専用機に会員カードをかざし、エンジンキーを受け取る。スタッフが実車へご案内
  4. 通常のクルマと同様の操作方法で運転。車両の返却はタイムズカーレンタル店舗へ
  5. 店舗スタッフが実車まで同行し、車両確認行う。店舗に戻り会員カードをかざし、返却
  6. 利用後は、アンケートへのご協力をお願いします

 

― お問合せ先 ―
パーク24株式会社 経営企画本部 グループ企画部(パーク24グループ広報) 野澤・小田原・杉山・渡邉
電話:03-3213-8910 Eメール:pr@park24.co.jp

ページの先頭に戻る