ページ内リンク

コンテンツ部分を印刷する

ニュースリリース

【タイムズ24】福岡市で都市交通の新たな取り組み!
カーシェアリング優待サービス「はやかけんレール&カーシェア」開始
~地下鉄もカーシェアリングも「はやかけん」1枚でOK!~

  福岡市交通局と、タイムズ24株式会社(本社:東京都千代田区、社長:西川光一)は、交通ICカード「はやかけん」を利用されたお客様を対象に、カーシェアリングサービス「タイムズカープラス」の利用料金を優待する「はやかけんレール&カーシェア」サービスを5月29日(金)より福岡市地下鉄沿線で開始します。

 

  当サービスは、姪浜駅・馬出九大病院前駅の当日の利用履歴が残る交通ICカード「はやかけん」を、駅近くの対象ステーションに配備されたカーシェアリング車両にかざすと、タイムズカープラスの利用料金が優待されるものです。 
  さらに、「はやかけん」によってカーシェアリング車両のドアロック解除が可能となる「個人認証登録機能」も同時に開始します。

 

  福岡市は、複数の公共交通がコンパクトにまとまった、利便性の高い住みやすい街として、人口が増加傾向にあります。また、積極的な観光客誘致により、観光客数も毎年過去最高を更新しています。
  タイムズ24は、福岡県内の駅周辺を中心にカーシェアリング車両を積極的に増車しており、使いたい時にいつでもご利用いただけるよう、利便性の向上を図っております。

 

   1枚のカードで、地下鉄と、駅からの二次交通となるカーシェアリングをつなぎ、“オトク”かつ“手軽”に利用できる環境を整備することで、地域住民を始めご利用者様の移動をより快適なものとします。

 

  タイムズ24と福岡市交通局はこれまでにも、最寄駅の駐車場利用料を優待し、地下鉄利用を促進する「はやかけんパーク&ライド」サービスを積極的に展開してまいりました。  当サービスでは「パーク&ライド」とは逆に、『郊外までは地下鉄、駅から目的地まではカーシェアリング』という新しい移動スタイルをご提案し、ご利用を促すことで市中心部の渋滞緩和にさらに貢献してまいります。

 

  両者は今後も、交通利便性の高いサービスを創出することで、快適な移動手段を提供し、環境負荷の低減に取り組んでまいります。

 

【「はやかけんレール&カーシェア」サービス概要】

1.対象駅
    福岡市地下鉄 姪浜駅・馬出九大病院前駅
2.対象ステーション
ステーション名 住所   
台数
  タイムズ姪浜駅前ステーション   福岡市西区姪浜駅南1-6 4台
  タイムズ姪浜駅前第3ステーション   福岡市西区姪浜駅南2-1 3台
  タイムズ姪浜駅前第5ステーション   福岡市西区姪浜駅南1-11 2台
  タイムズ姪浜駅前第6ステーション   福岡市西区姪浜駅南3-2 2台
  ウエストコート姪浜ステーション   福岡市西区内浜1-7 2台
  タイムズ姪の浜一丁目ステーション   福岡市西区姪の浜1-4 3台
  タイムズ福岡県庁東ステーション   福岡市東区馬出1-9 5台
3.優待料金
    206円 /1利用毎
4.「はやかけんレール&カーシェア」専用サイトURL
    http://plus.timescar.jp/randc/hayakaken/

 

【「はやかけんレール&カーシェア」概要はこちら】

 


― お問合せ先 ―
タイムズ24株式会社 広報担当(パーク24株式会社 グループ企画部) 小田原・渡邉・庄司
電話:03-3213-8910 Eメール:pr@park24.co.jp ホームページ:http://www.park24.co.jp/

ページの先頭に戻る