ページ内リンク

コンテンツ部分を印刷する

ニュースリリース

【タイムズ24】中国・四国エリアに初登場!
カーシェアリングの無人入会機を広島市の中心街・八丁堀に設置

タイムズ24株式会社(本社:東京都千代田区、社長:西川光一)は、4月13日(水)に、その場でカーシェアリングサービス「タイムズカープラス」の会員カードを発行できる無人入会機を広島市中区八丁堀に設置いたします。

 

無人入会機を利用すると、免許証とクレジットカードがあればその場でタイムズカープラスの入会手続きを約10分間で完了、会員カードを受け取ることができます。現在、全国31カ所に無人入会機を設置していますが、中国・四国エリアでは初の設置となります。

 

この度、無人入会機を設置するのは、広島市の中心街である中区八丁堀にある大型立体駐車場「カーパーク八丁堀」です。2016年1月からタイムズカープラスの車両配備を開始し、中国・四国エリアでは最大規模となる11車種19台のクルマをラインアップしています。


広島県庁や広島市役所等の官公庁や金融機関が立ち並ぶオフィス街であるとともに、百貨店や専門店等が多く集まる繁華街でもあることから、個人・法人を問わず、また他県から出張や観光で訪れた方にもお使いいただいています。

 

タイムズカープラスは、“ミヂカ”“オトク”“ベンリ”をコンセプトに、43都道府県に32車種、約14,000台を配備しています。駅からの二次交通とするべく新幹線駅への出店を推進するとともに、人が集まる場所への出店も積極的展開しています。また、出掛けた先で「いま、クルマがあったら便利」といったシーンは多様にあることから、このようなニーズに対応するため、無人入会機の設置も進めています。

 

タイムズ24は、「快適なクルマ社会の実現」に向けタイムズカープラスのサービスを拡大し、多くのドライバーの皆様のカーライフが充実したものになるよう取り組んでまいります。


【「タイムズカープラス」無人入会機の設置場所】
カーパーク八丁堀(広島市中区八丁堀10):1階 管理室前

20160412-1 <配備車種一覧>
      フィット     
プリウス                                           
      ノート     
アクア  
      デミオ     
カローラフィールダー  
      ヴィッツ     
インプレッサ  
      ソリオ     
MINI ONE  
      スイフト     
   
     

 

タイムズカープラス概要

 

― お問合せ先 ―

タイムズ24株式会社 広報担当(パーク24株式会社 グループ企画部) 小田原・渡邉・小沼

電話:03-3213-8910 Eメール:pr@park24.co.jp ホームページ:http://www.park24.co.jp/

ページの先頭に戻る