ページ内リンク

コンテンツ部分を印刷する

ニュースリリース

【タイムズ24・サークルKサンクス】
"タイムズカープラスが使える「サークルK」「サンクス」"が北海道・東北に登場!

株式会社サークルKサンクス(本部:東京都中央区、社長:竹内修一)とタイムズ24株式会社(本社:東京都千代田区、社長:西川光一)は、カーシェアリングサービス「タイムズカープラス」が使えるコンビニエンスストアを北海道・東北エリアで展開いたします。

 

2015年7月より展開を開始したコンビニエンスストア「サークルK」「サンクス」での「タイムズカープラス」の貸出サービスは、現在、10都府県の34店舗で展開しています。近隣にお住まいの方はもちろん、店舗周辺エリアに観光で訪れた方や営業活動を行う方など、多くの会員様にご利用いただいています。

 

2016年7月からは、第3弾として展開エリアをさらに拡大し、北海道・東北エリアでもサービスを開始します。これにより、北海道から九州まで幅広い地域の「サークルK」「サンクス」で「タイムズカープラス」のサービスをご利用いただけるようになります。また、新たに滋賀県・岡山県でも「タイムズカープラス」の貸出サービスを行い、展開店舗数は合計54店舗となります。

今回は、住宅街にある店舗での展開が主となります。生活動線上にある「サークルK」「サンクス」に「タイムズカープラス」を設置することで、よりミヂカで、よりベンリな移動手段としてご利用いただけるものと考えております。

 

サークルKサンクスは全国に6,243の店舗(2016年6月末現在)を展開し、『いちばんの満足をあなたに』というビジョンのもと、地域のお客様の更なる利便性向上に向け、社会インフラ機能の拡大に積極的に取り組んでいます。

 

タイムズ24は、「快適なクルマ社会の実現」に向け、カーシェアリングサービス「タイムズカープラス」を展開しています。15分206円から使える手軽さに加え、全国45都道府県で8,000カ所以上のステーションに、コンパクトカーやワンボックス、輸入車など幅広い車種を取り揃え、約15,000台を配備していることから、法人・個人をあわせて62万人を超える会員の皆様にご利用いただいています。

 

サークルKサンクスとタイムズ24は、お互いのサービスを融合し、コンビニエンスストアを新たな生活の出発点とすることで、両サービスをご利用の皆様のより快適な生活に貢献できるよう取り組んでまいります。

 

20160714-1 20160714-2 20160714-3

 

【タイムズカープラス第3弾配備店舗】

 

[タイムズカープラス概要]

 

[ご参考資料]

 

 

― お問い合わせ先 ―

タイムズ24株式会社 広報担当(パーク24株式会社 グループ企画部) 小田原・杉山・渡邉・小沼

電話:03-3213-8910 Eメール:pr@park24.co.jp ホームページ:http://www.park24.co.jp/

ページの先頭に戻る