ページ内リンク

コンテンツ部分を印刷する

ニュースリリース

【タイムズ24】無人のホテルに無人のクルマ貸出サービス!
話題の「変なホテル」にカーシェアリングサービス「タイムズカープラス」を設置

タイムズ24株式会社(本社:東京都千代田区、社長:西川光一)は、10月1日(土)より、ハウステンボス(長崎県佐世保市)敷地内にある「変なホテル」でカーシェアリングサービス「タイムズカープラス」を開始いたします。

 

「タイムズカープラス」は、“ミヂカ”“オトク”“ベンリ”をコンセプトに、45都道府県に32車種、15,704台を配備しています。無人でクルマを貸し出すことから、24時間365日、15分という短時間から利用できる手軽さが評価され、会員数は691,155人となっています(2016年8月末現在)。会員の皆様に二次交通としてベンリにご利用いただけるよう、駅や空港といった交通結節点への配備を推進するとともに、ショッピングセンターやホテルなどの商業施設への配備も積極的に行っています。

 

この度、「タイムズカープラス」を設置するのは、ロボットが接客する世界初のホテルとして話題の「変なホテル」です。2015年7月の開業以来、高い人気を誇っており多くの方が訪れています。「変なホテル」があるハウステンボスは長崎県佐世保市に位置していますが、佐世保市内には九十九島やその眺望を楽しめる多くの展望台、歴史的な施設等、多くの観光スポットがあります。ハウステンボスとともに、これらの観光名所も楽しんでいただけるよう、ホテルからの移動手段としてカーシェアリングをご利用いただけるものと考えております。

 

また、カーシェアリングの車両とともに、無人入会機をホテルロビーに設置いたします。Webで事前登録をしておけば、最短3分で「タイムズカープラス」への入会が完了することから、突然クルマが必要になったり、ハウステンボス周辺の観光をしたくなったりしても、すぐにカーシェアリングを利用して出掛けることが可能になります。

 

尚、同日より「変なホテル」の駐車場の運営・管理もタイムズ24が行います。

 

タイムズ24は、「快適なクルマ社会の実現」に向け、カーシェアリングサービス「タイムズカープラス」をよりベンリで使いやすい移動手段とするべく、拠点の拡大およびサービスの拡充に取り組んでまいります。

 

設置場所   「ハウステンボス変なホテル」駐車場 20160929hotel
配備車種

  Audi A1

無人入会機設置場所   変なホテル 1階ロビー

 

【タイムズカープラス概要】

 

― お問い合わせ先 ―

タイムズ24株式会社 広報担当(パーク24株式会社 グループ企画部) 小田原・杉山・渡邉・小沼

電話:03-3213-8910 Eメール:pr@park24.co.jp ホームページ:http://www.park24.co.jp/

ページの先頭に戻る