ページ内リンク

コンテンツ部分を印刷する

ニュースリリース

【タイムズ24】国土交通省が実施の「高速バス&カーシェアリング社会実験」に
タイムズ24の「タイムズカープラス」が参加

タイムズ24株式会社(本社:東京都千代田区、社長:西川光一)は、2016年11月15日(火)より、国土交通省中部地方整備局が実施する「高速バス&カーシェアリング社会実験」にカーシェアリング事業者として参加いたします。

 

 本社会実験は、観光振興など地域活性化を促進するため、近年普及が進んでいる高速バスとカーシェアリングの新たな連携を実現するために浜松市で実施するものです。
 高速バスを利用して浜松を訪れた方が、バス降車後の移動手段としてカーシェアリングをご利用いただけるよう、浜松インター駐車場にカーシェアリング車両を配備します。

 今回の社会実験における車両については、カーシェアリングの仕組みを活用して、利用予約があった際に近隣の店舗から該当駐車場に配車する「ピッとGoデリバリー」サービスとしてご提供するため、24時間いつでも貸出・返却が可能です。

 

 これまでにもタイムズ24は、「タイムズカープラス」をベンリな移動手段とするべく、新幹線停車駅をはじめとする鉄道の主要駅や空港、港などへの車両配備を積極的に行い、基幹交通との連携を進めてまいりました。特に、鉄道とカーシェアリングを組み合わせて移動する「レール&カーシェア」は、鉄道会社の交通ICカードと連携しているため利便性が高いこと、クルマの運転時間が少なくなり、運転での疲労や不注意による交通事故のリスクが低くなること等から、多くの方にご利用いただいています。

 高速バスとカーシェアリングの組み合わせ利用についても、同様の効果が見込めるものと考えております。

 

 本社会実験の検証により、今回実施するインターチェンジ近くの高速バスの停留所に限らず、あらゆる交通結節点において、バスと「タイムズカープラス」を連携させたサービスの展開についても検討してまいります。

 

 タイムズ24は、「タイムズカープラス」を通じて様々な交通機関との社会実験や連携を行うとともに、駅や空港等の交通結節点へのカーシェアリング車両の配備を進め、ストレスのない移動が可能な「快適なクルマ社会の実現」に向けて取り組んでまいります。

 

【社会実験概要】

実施期間   2016年11月15日(火)~2017年10月31日(火)
利用可能時間   0時~24時
配備場所   浜松インター駐車場 第2駐車場(浜松市東区白鳥町172)
配備車種   日産 ノート 3台
利用対象   タイムズカープラス会員
  入会方法はhttp://plus.timescar.jp/use/newregist.htmlでご確認ください

 

【ご利用までの流れ】

20161115-1


【車両設置場所】

浜松インター駐車場 第2駐車場(浜松市東区白鳥町172)

20161115-2

 

【ピッとGoデリバリー利用料金】

時間 利用料金
6時間まで
3,969円  
12時間まで
4,860円  
24時間まで
5,670円  
追加24時間毎
4,860円  
追加1時間毎
648円  
免責補償コース/24時間 810円  

※別途、デリバリーオプション料金1,080円が発生します。

 

― お問い合わせ先 ―

タイムズ24株式会社 広報担当(パーク24株式会社 グループ企画部) 小田原・杉山・渡邉・小沼

電話:03-3213-8910 Eメール:pr@park24.co.jp ホームページ:http://www.park24.co.jp/

ページの先頭に戻る