ページ内リンク

コンテンツ部分を印刷する

ニュースリリース

【タイムズ24】予約できる駐車場「B-Times」でシェアサイクルが使える!
シェアサイクルサービス「メルチャリ」と連携開始

タイムズ24株式会社(本社:東京都千代田区、社長:西川光一)は、2月27日(火)より、運営する会員予約制駐車場マッチングサービス「B-Times」において、シェアサイクルサービス「メルチャリ」との連携を開始いたします。

 

 「メルチャリ」は、株式会社メルカリ(本社:東京都港区、代表:山田進太郎)が運営するシェアサイクルサービスで、2月27日(火)より福岡市でサービスを開始予定です。
 タイムズ24は、自転車の貸出し・返却を行うポート(駐輪場)として、「B-Times」が展開している駐車場を提供します。

 

 B-Timesは、空いている土地スペースを有効活用したい方と、外出先などで確実にクルマをとめたいドライバーの方をマッチングする会員制駐車場サービスです。「タイムズ駐車場」の開設が難しいエリアや小スペースなどにも開設が可能であることから、2016年8月のサービス開始以来、駐車場の登録数を増やしており、多くの方にご利用いただいています。

 

 シェアサイクルサービスは、借りる場所と返却する場所を自由に選択できることが利用者にとっての最大の利点です。B-Timesの駐車場をポートとして提供することによってメルチャリの用途の幅が広がり、利用される方の利便性が高まるものと考えております。
 今後は、さらなるサービスの連携についても検討する予定です。

 

 タイムズ24はこれからも、ストレスのない移動を実現するため、「B-Times」でご利用いただける駐車場数の拡大はもちろん、サービスの拡充に取り組んでまいります。

 

 

http://www.cms.times24.co.jp/news/files/20180213-1.jpg

http://www.cms.times24.co.jp/news/files/20180213-2.jpg

 

 

 

ページの先頭に戻る