ページ内リンク

コンテンツ部分を印刷する

ニュースリリース

【タイムズ24・JR四国・駅レンタカー四国】
JR四国・駅レンタカー四国・タイムズ24が連携
四国の二次交通手段の充実に向け、カーシェアリング事業を推進
~「JR四国レール&カーシェア連携記念キャンペーン」実施~

2019年4月11日

 

四国旅客鉄道株式会社(本社:香川県高松市、社長:半井 真司、以下「JR四国」)、株式会社駅レンタカー四国(本社:香川県高松市、社長:府中 孝明、以下「駅レンタカー四国」)および、タイムズ24株式会社(本社:東京都千代田区、社長:西川 光一、以下「タイムズ24」)は、四国における鉄道利用とカーシェアリングを組み合わせた「レール&カーシェア」事業を4月25日(木)より展開することといたしましたのでお知らせいたします。

 

 本事業は、カーシェアリングサービスを活用し、鉄道駅からの二次交通手段の充実を図ることで、地域社会および経済の発展に寄与することを目的としています。


 JR四国および駅レンタカー四国は、目的地までの安全で快適な移動を提供するべく、鉄道の利用促進に取り組んでいます。一方でタイムズ24は、観光や出張時の移動手段の充実を図るべく、交通結節点となる駅へのカーシェアリング車両配備や展開エリア拡大に努めています。
 この度の3社連携は、これらの取り組みを強化・推進するために実施するものです。

 

 具体的には、JR四国グループにおいて所有・管理している主要駅付近の駐車場に、カーシェアリングサービス「タイムズカープラス」の車両を配備するほか、6月以降には高松駅や松山駅にその場で入会可能な「無人入会機」を設置するなど、鉄道およびカーシェアリングを気軽にご利用いただける環境を整備する予定です。
 さらに、鉄道から観光地までをつなぐ取り組みとして、タイムズカープラスで対象となる観光地等を訪れると、次回以降にご利用いただける電子優待券をプレゼントする「ドライブチェックイン」※サービスも実施いたします。

対象施設をドライブチェックイン目的地に設定し、その施設で一定時間駐車すると、タイムズカープラスで次回以降に利
  用できる電子優待券「プラスeチケット」を付与するサービス。


 他にも川之江駅(愛媛県四国中央市)にも車両を配備し、カーシェアリング車両の移動データなどを収集・検証し、今後の観光振興のためのマーケティング等へつなげる実証実験も行います。
 また、今回の3社連携を記念し、「JR四国レール&カーシェア連携記念キャンペーン」を2019年4月26日から展開し、本サービスの認知向上および利用促進を図ってまいります。
 今後3社は、カーシェアリングを活用した地域社会および経済の発展に寄与するサービスの提供に積極的に取り組んでまいります。

 

【JR四国レール&カーシェア連携記念キャンペーン概要】
 対象:JR四国管内の「レール&カーシェア」対象ステーション利用者(エントリー制)
 期間:2019年4月26日(金)~6月30日(日)
 特典:①本切りうどん18人前 ②四国4県銘菓詰め合わせ 抽選により①、②とも10名様ずつに進呈
 ※キャンペーンサイトURL:https://plus.timescar.jp/news/2019/0418.html ※4月18日(木)公開予定
JR四国管内 レール&カーシェア実施箇所

ページの先頭に戻る